心をひとつにパドルを漕いで仲間と絆を深めよう!
ドラゴンカヌー体験

日本各地で親しまれているドラゴンカヌーは、中国に由来する幅が狭く非常に長い船。
須崎市では、平成10年まちおこし事業に貢献するため、須崎工業高校(造船科)の学生たちが一隻の船を制作、市へ寄贈したことが始まり。「ドラゴンカヌー艇」は、最大24名の「漕ぎ手」と、漕ぐタイミングや速さをコントロールする「ドラ打ち」(1名)が体験できる。 また、10名から受入れできる小型の「かわうそ艇」もおすすめ。 須崎市の目玉となるこの体験は、県内唯一の「ドラゴンカヌー場」で実施され、これまで水難事故ゼロの安心・安全なマリンスポーツ。 湖のような穏やかさを持つ内海は、初心者の方や子どもでも安心。 一度に大人数で楽しめるのも魅力のひとつ。こころをひとつにパドルを漕いで、仲間と絆を深めよう!

インフォメーション
プログラム名ドラゴンカヌー体験
実施期間3月~11月
所要時間3時間
受け入れ時間9:00~12:00、13:00~16:00
受け入れ人数【最小】10名 【最大】午前・午後各200名※参加者18人までの場合、小型「かわうそ艇」での体験となります。
参加条件小学生以上
休日12/29~1/3 ※尚、土・日・祝日希望の方は、事前にご相談ください。
料金1,500円(税別)/1名
実施場所須崎市立スポーツセンター / 須崎市浦ノ内東分2688
アクセス方法須崎東ICより県道23号線、県道47号線を経由して約20分
服装動きやすく、濡れても構わない服装
備考救命胴衣あり。スポーツタオル、着替えを持参してください。少雨決行、荒天の場合は中止します。
その他のスポーツ体験